Event                       

 Detailed Information                       

チラシはクリックすると拡大できます。


 

※このイベントは、

「YS市庭コミュニティ財団」

の生涯学習・社会教育活動助成を受け開催いたします。

 【第15回テーマ

 「憲法が変わるってどういうこと? -現行憲法・改憲案をじっくりと比較するー」】

  

毎回異なるテーマに即して、それぞれの経験や価値観、考えを語り合う、対話の場=哲学カフェ。

年齢や職種、出身地や国籍を超えて、それぞれのリアルな経験や考えが語り合われる場となってきてます。

 

次回は、「憲法 」について考えてみます。

周知のとおり、現政権は憲法改憲を進めようとしており、今年度中には改正発議を、

翌年2019年には改憲の国民投票を予定しているようです(1月12日付け各紙発表)。

 

しかし、憲法改憲について新聞・ネット・情報番組で数多取り上げられておりますが、

中学・高校の社会の授業以降、憲法について学んだり、考える機会ってなかなかないですよね。

 

どこどこのだれだれがこう言ってたらしいから、改憲って「やばいらしいよ」/「いいらしいよ」…。

 

伝聞体で語るのも、知ったかぶるのも、やめましょう。だって、よく知らないんだもの。

 

まずは一言一句逃さず、「現行憲法」と「現政権の改憲案」を見比べて、

なにがどう変わろうとしているのか、自分たちの目で確認し、知り、考える。

そんな手探りな作業をすることからはじめてみませんか?

 

その作業の先に、ようやく「自分としての意見」が生まれるように思うから。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※なお、このイベントの発起人たちは、いわゆる護憲派でも改憲派でもありませんし、

憲法に関して特定の考え方を伝えるために開催するつもりもありません。

あえて言えば、憲法について「自分(たち」の目で確認し、自分(たち)の頭でじっくり考えたい派」です。

 

※この企画は第2回のスピンオフ企画を検討しています。第1回で読み解いた現行憲法と改憲案の比較点が、いったいどのような意味をもつのか、専門的な知見をもつ人に直接疑問をぶつける機会を設けたいと考えています。詳細は追って!

 

【イベント詳細】

 日時:3月3日(土) 15時~17

 場所:大人の秘密基地arcoiris (東京メトロ・東武東上線「和光市駅」より徒歩5分)

 参加費:600円(1ドリンク+資料代)

 定員:20名(申込多数の場合、抽選)

 その他:交流会あります(17-19時) 

      1500円&お酒・ドリンクはキャッシュオン(飲んだぶんだけ)

 

【アクセス・お問合せ先】

 大人の秘密基地arcoiris 和光市丸山台1-9-19

 ▶東武東上線・東京メトロ有楽町線/副都心線 和光市駅より、徒歩5分

 【電話】048₋462₋1000 
 【mail】cafe.arcoiris.wako@gmail.com

 

【その他】

 ※本事業の企画ならびに運営は、任意団体「カフェゼミ@和光」が実施しております。


 Booking

  このイベントへのお申込みは下記メールフォームより承ります。

メモ: * は入力必須項目です


 Access