▻Facebook   ▻Stuff Blog

What arcoiris?    Events    Lunch & Dinner    Party Plan    Rental Space    Rental Box    Books    Contact Us 


 Event                       

 Detailed Information                       

チラシはクリックすると拡大できます。

【縁のある活動HP】

哲学カフェ@アルコイリス発起人・川上と縁ある方が世話人をつとめています。活動をはじめたあとにも参加者としていらしていただいてます。毎月一度、もう5年も続いており、本・映画・講演者をよんで…などさまざまな方法で、対話の場づくりを行っています。

福島にいくときには要チェックな活動です。

 

【第6回テーマ:「”性”について、あけっぴろげに語ろう!」】

  

 毎回異なるテーマに即して、それぞれの経験や価値観、考えを語り合う、対話の場=哲学カフェ。

 年齢や職種、出身地や国籍を超えて、それぞれのリアルな経験や考えが語り合われる場となってきてます。

 

 次回は、「性 」について考えてみます。

    パートナーとの身体的なふれあいやコミュニケーション。

 男女に代表されるような、身体的な差異「SEX」。

 社会によって形成されるという、社会的な性差「ジェンダー」。

 性教育…

 いろんなものが含まれますが、つきつめれば、自分と相手の身体のこと。もっとも身近なはずのこと。

 

 しかし、こと日本においては、こんなに身近なことがらについて「猥談」ではなく、

 「真面目」に語り合う場が、なかなかないのかもしれません。  

 

 男女や性差を超えて、性についてあけっぴろげに語らいあうこと、それは、政府を変えることよりも、

 はるかに革命的な行為なのかもしれない!

 

 というわけで、次回は「性」について、あけっぴろげに語らい合ってみます。

 

  

【主催者の思い】

 ある程度大人になって思う。悩みは、尽きない。

 もうすぐ70歳になる年の離れた友人に聞いたところ、「40歳にして惑わず」は、まったく嘘らしい。

 嘘であるどころか悩みはつきず、深まるばかりだという。

 70歳にして人生に悩みまくりならば、人は一生涯悩みまくりじゃん!と思った。

  

 得た資格や、学んできたハウツーなどで乗り越えられる問題に直面している間は、まだいい。

 問題は、それらが、まったく歯が立たない困難や問題に直面したとき。

 

 そんなとき、、、ふと 人の考えや言葉に、触れたくなる。 

 小手先のハウツーではなく、もっと深いことを、学んだり、考えてみたくなる。

 

 さまざまなところで「哲学カフェ」が試みられていますが、ここで開く「哲学カフェ」は、そんな場にしてみたい。

 さあ、自分たちの経験や人生を通して、話に花をさかせてみようか。

 

【イベント詳細】

 日時:4月22日(土) 15時~17

 場所:大人の秘密基地arcoiris (東京メトロ・東武東上線「和光市駅」より徒歩5分)

 参加費:500円(1ドリンクつき)※高校生以下無料

 定員:20名(申込多数の場合、抽選)

 その他:交流会あります(17-19時) 

      1500円&お酒・ドリンクはキャッシュオン(飲んだぶんだけ)

 

【アクセス・お問合せ先】

 大人の秘密基地arcoiris 和光市丸山台1-9-19

 ▶東武東上線・東京メトロ有楽町線/副都心線 和光市駅より、徒歩5分

 【電話】048₋462₋1000 
 【mail】cafe.arcoiris.wako@gmail.com


 Booking

  このイベントへのお申込みは下記メールフォームより承ります。

メモ: * は入力必須項目です

 Access